ヘソクリエイター美豚 のへそくり日記

アラフォーになり、グルテンNGになってしまったヘソクリエイター美豚の狩猟免許取得・グルテンを排除する日々を綴ってます

【美豚ライフ】暗黒のメリー クルシミマス(涙)

f:id:couple-kabu:20181225164052j:plain

メリー・メリー クルシミマス!

目覚めてNYダウが-653安の21.792ドルで驚いて、更に日経も年初来安値の19.197円。

-1.010円も下がるって・・・。

楽しいクリスマスのはずか、クルシミマス(苦しみます)に。

もうどーにでもなれって感じ。

ケーキとチキン食べてふて寝してやる~~~っ。

 

こーゆー日もあるってとこで、

今日は久々に漫画を読んでみた。休みだったし、時間があったので。

何を読んだかってゆーと、スラムダンクバスケ漫画

f:id:couple-kabu:20181225171827j:plain

はまった学生時代

学校で流行ってみんなで回し読みした漫画。

1-3巻までのあらすじは概ね以下のような感じ。

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪レッドヘアー レッドヘアー英語版)の不良少年桜木花道は、188㎝の長身と抜群の身体能力を見そめられ、バスケットボール部主将・赤木剛憲の妹である晴子にバスケット部への入部を薦められる。晴子に一目惚れした花道は、バスケットボールの全くの初心者であるにもかかわらず、彼女目当てに入部。その後、地道な練習や試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を急速に開花させる。湘北バスケ部には、監督である安西光義のもと、主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延らに加え、スーパールーキーといわれる流川楓らが加入。

ウィキペディアより

 

学生時代、がっつりバスケ部だったこともあってドはまりしたのを覚えてる。

けど、最後まで読み切れてなくて、いつか完読したいなってずっと思ってた漫画。

やっと念願叶って読めることに!

読むきっかけは針灸の先生

いきつけの針きゅう治療院、今まで気にも留めていなかった本棚をふと見ると、スラムダンクが何と全巻揃っているではないですか!!

ずうずうしくも借りれないかと頼んでみると、OKしてくれた先生。

先週1-3巻まで借り、今日は4-7巻まで借りることが出来ちゃいました♪

聞くと先生はコミックが大好きなんだそうで、その他北斗の拳やワンピースなんかも置かれてた。

北斗の拳、TVで観たことあるけど、読んだことはないなぁ。

これもいつか借りて読んでみたい!!

読みだしたら止まらない

1-3まで借りて、あっという間に読み終えてしまった。

読みだすと昔一度読んだことがあるせいか、あ~~このシーン覚えてる!!みたいな懐かしさも相まって止まらない(笑)

これから花道の成長が楽しみだな♪

まとめ

大人になってから読む漫画、改めて楽しい!

今日はちょっと息抜きで、たまにはだらだらと過ごしてみたよ~。

明日の日経、どうなるんだろ?!

今日も一日相場お疲れさまでした