ヘソクリエイター美豚 の株でへそくり作りたい~

低所得層に属する美豚が夫に内緒で私財を作る・増やす・貯めるを不労所得で実践中!

【リサイクル】不要なダウンをユナイテッドアローズで引き取ってもらう

f:id:couple-kabu:20180914164503j:plain

こんにちは。ヘソクリエイター美豚です。

暑い暑いと騒いでいた夏も過ぎ、衣替えをしないとなぁ~なんて思いながらハンガーラックにある服の数々を眺める。

これはもう十分着たから処分してもいいかな~。どうしようかな~

去年も同じこといってたよ・・・

もったいない病が出てきて、処分の邪魔をする。

これじゃーいつまでたっても服が減らないから、今年こそ!と意を決し、一着のダウンを処分することに。

かれこで15年も経過しているダウン。当時結構いい値段で買った、だいぶ着込んだダウン。

昔のダウンって、しっかり詰まっていたよね。モコモコ。

ユニクロのダウン2枚分って感じ

f:id:couple-kabu:20180914165600j:plain

ただ捨てるのもったいないなぁ。

そういえば、

いつか見たTVで、ダウンの世界の羽毛供給量は減少を続けてるって、みたなぁ。

そういえば、

回収したダウンをきれいにして、再生させるっていうのも、アパレルで働いている友達から聞いたなぁ。

グリーンダウンプロジェクト

そこで、捨てるのは惜しいので、リサイクルをして新しい形に生まれ変わってもらいたいと思い、検索。

こうしたプロジェクトがあることを知ったのです。

www.gdp.or.jp

回収の見分け方

ダウンの混率は50%以上。穴が開いていても、汚れていてもOK!

西川リビングは羽根布団の回収もしてくれるみたいです。

www.nishikawa-living.co.jp

ユナイテッドアローズへ持参

用足しついでに、プロジェクト参加企業であるユナイテッドアローズへ持参。

店頭に回収ボックスはないので、店員さんに声をかけてみる。

快く引き取ってもらえました♪

このダウンを買ったのも偶然にもアローズ。

まとめ

ただ捨てるのではなく、何らかの形で、環境保全の力になれたのかなーなんて思ってます。

 
何でもただ捨てるのではなく、有効活用出来るものは活用し、うまく再利用をして、資源を大切にしていくこうしたプロジェクト。もっと浸透して欲しいな。
地球にやさし社会になって欲しいなと願うのです。

美豚のダウンはどんな形に生まれ変わるのかな~~

今日も一日相場お疲れさまでした♪