ヘソクリエイター美豚 の株でへそくり作りたい~

低所得層に属する美豚が夫に内緒で私財を作る・増やす・貯めるを不労所得で実践中!

【新規公開株】メルカリ(4385)申込

f:id:couple-kabu:20180519174512j:plain

こんにちは。ヘソクリエイター美豚です。

IPO(新規公開株)でメルカリ(4385)の申し込みも明日までとなりましたね。

美豚も各証券会社で申し込みを済ませました。

IPO狙いの投資家の皆さんはもう既に申し込みを済ませていることと思います。

 昨年から上場の予定がありましたが、当初の予定より半年遅れての上場となりました。

上場により海外事業の開拓を加速させるようです。待ちに待った上場です。

メルカリは実際自分もを利用しているし、市場注目度も高い銘柄です。

美豚の気分はお祭り騒ぎです♪

  IPOとは?

上場企業が、新規に株式を証券取引所に上場し、投資家に株式を取得させることを言います。
株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、上場前に株主が保有している株式が売り出されます。これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。
企業にとっては上場することにより、直接金融市場から広く資金調達することが可能となり、また上場することで知名度が上がり、社会的な信用を高めることができるといったメリットがあります。(株ドットコム証券より)

IPOの魅力は?

  • 知識がなくとも運で利益が得られる。初心者向き
  • 上場後の株価が上がる銘柄が多い。
  • 歴史の浅い会社が多く、今後の業務拡大が期待できる

なんといっても株の知識がほぼなくとも、株を購入し、利益を上げるチャンスなのです。

今のところ、美豚にはメリットが大きいので欠かせないです。

デメリットももちろんあるでしょうから、当選後、購入するか否かは自己責任でお願いしますね♪

メルカリの詳細

こちらからメルカリのIPO情報です

www.traders.co.jp

申込証券会社(2018年5月現在)

  1. SBI証券
  2. 大和証券
  3. 野村証券
  4. SMBC日興証券

 

以上4社です。

今回の主幹は大和証券

主幹とは?

有価証券の募集や売り出し、新規公開の際、引受・販売等を行う幹事会社のうち、引受数量が多く、全体的な作業の運営やスケジュール管理など中心的役割を果たす会社のこと。新規公開(IPO)では、公開時の引受・販売に加え、公開までの各種事務手続きや審査、株価設定、株式上場後の資金調達の助言や指導なども行う。(野村証券より)

主幹事証券はIPOの引受数の割合が最も高くなるので、

個人投資家への当選口数も多くなります。今回も大和証券は必須です!。

大和証券はブログを始める以前にSGHD(佐川急便)が当選しています。

今回も大和様、当選お願いします! 

今日も一日投資お疲れ様でした♪