ヘソクリエイター美豚 のへそくり日記

アラフォーになり、グルテンNGになってしまったヘソクリエイター美豚の狩猟免許取得・グルテンを排除する日々を綴ってます

【狩猟免許】試験日 当日の流れ

f:id:couple-kabu:20190328185918p:plain


こんにちは。ヘソクリエイター美豚です。

今日はわな猟免許試験受験を書いていきます。

受験票の送付

受験票は約1週間前に当日の日程と共に自宅に送付されます。

裏面には持参するもの、動きやすい服装、運動靴等で来るように、通信機器の使用禁止等書かれています。

近くに昼食を購入できる場所もないので、持参しましょう!

2019年2月3日試験当日スケジュール

試験日当日配られたタイムスケジュール表です。

f:id:couple-kabu:20190328144753j:plain

知識試験

9時20分 90分間のペーパー試験のスタートです。

試験内容は鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法令、猟具の構造や取り扱い、鳥獣の形態や生態、鳥獣に保護及び管理に関する知識等、三択の合計30問です。

70%以上の得点、つまり21問以上の正解で合格。

この試験をクリアしないと、技能試験が受けられません。

慎重に何度も読み返し、問題を解いていきます。

 

終わった人は退出し、別室にて適正試験。

適正試験

視力、聴力、運動能力の試験。

視力は両目で0.5以上が必要(わな・網)

聴力は10mの距離で90dhのブサーが聞こえればOK。

運動能力試験は足踏みしたり、両手を挙げてグーパーしたりと、日常生活を難なく送れる体であれば問題ないはずです。

知識及び適正試験合格発表

知識及び適正試験の合格発表が出るまで、美豚は車で待機。

発表は知識試験を受けた研修室前の廊下に張り出されます。

自分の番号の確認。

ありました!!!

ほっと一息。これをクリアしないと次の技能試験には進めないので、少し気が楽に。

110名程の受験者のうち、10名程度は不合格のようか感じがしました。

技能試験(鳥獣の判別)

直ちに技能試験・鳥獣判別の試験が始まります。

それまで、テキストで鳥獣の確認。

判別は試験官と1対1です。

鳥獣の判別は16種類(うち狩猟鳥獣は9種類以上)が出されます。

鳥獣のイラストを提示され、5秒以内に狩猟鳥獣かそうでないかを答え、更に狩猟鳥獣であれば、その名前を答えなくてはなりません。

 

いざスタート、

早々に凡ミス。

あれだけ講習で狩猟出来ないものは「ダメ」とだけ答えるように言われていたのに、つい覚えたもんだから、名前を言ってしまう。

数問答えたところで、まずい!と気づき、それ以降は模範通りに答えたんだけど、最初の方の凡ミスにかなりへこむ。

というのも採点が減点方式になっており、鳥獣1種類につき、2点の減点。

最初に非狩猟動物の名前を言ってしまったので、確実に減点・・・。

あ~、やっちゃった・・・。

 

かなり落ち込みながら昼食。自分にがっかり。

技能試験(猟具の取扱)

猟具の判別

13時より猟具の取り扱い試験。

人数が多く、受験番号順なので、かなり待たされる。

 

別の部屋に移動

猟具の判別では5つ程並べられており、どれが合法で、どれが違法かを判別。

ここで迷う。

くくりわなが2つ並べられており、どっちも同じに見えてしまったのだ。

ここでよりもどしがついていないものを選んでしまう。

凡ミス連発・・・。

採点が減点方式で判別を謝り、5点の減点。痛い!

猟具の架設

続いて架設試験

5分以内に箱わなを組み立てるのです。

緊張して、先週は上手く組み立てられてのに、今日はあたふた。

何とか組み立てが出来ました。

まとめ

こうしてわな猟の試験は1日かけて終了。

長い長い一日でした。

あとはサクラサク(合格)の通知を待つのみです。

どうか免状がもらえますように!!